セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も

   

皆さんコーヒーはお好きですか?

煎りたてのコーヒーが飲めるコンビニコーヒーが大人気ですよね。

缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も

コンビニコーヒーってほんと美味しいよね?それに比べて缶コーヒーって何でまずいんだろう?


セブンマニア
確かにあまり美味しくないですね。私は近くに自販機しかない時に飲むくらいです。


そこで今回缶コーヒーがなぜまずいのか気になったので徹底調査してみました!

まずいのはスチール缶が原因?小さいから?なのか合わせてご紹介したいと思います。

ぜひ最後までご覧下さいね。


Sponsored Link



缶コーヒーはなぜまずい?


缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も
セブンマニア
缶コーヒーは自動販売機で手軽に購入出来ますが以前よりも飲まなくなりましたよね?


確かに自販機は130円で高いしスーパーやコンビニで買った方が安いもんなぁ。


このようにスーパーでのケース販売やコンビニで購入した方がお得で自動販売機で買う人が減ってる状況です。

それに缶コーヒーってまずくない?


セブンマニア
確かに言われてみるとあまり美味しくない気がしますね。


そこでなぜ缶コーヒーがまずいのか調べてみました。

するとコーヒー豆にはロブスター種とアラビカ種の2種類の豆があり、缶コーヒーは『ロブスタ種』を使用しているそうです。

ロブスター種は苦味が強く渋みがあるのが特徴です。まずいのは豆の可能性もありますね。

アラビカ種ってどんなコーヒー豆なの?


セブンマニア
コーヒー専門店はアラビカ種のコーヒー豆を使用しています。コーヒーの独特の香りが凝縮していて美味しいですよね。


アラビカ種のコーヒーに慣れて久々に缶コーヒーを飲むと違和感があるかもしれません。

それ以外に缶コーヒーがなぜまずいのか考えられる原因についてご紹介したいと思います。


Sponsored Link



缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?


缶コーヒーにはたくさんの種類のコーヒーが販売されていますよね。

缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も
一度にたくさん飲みたいけど缶コーヒーって何であんなに小さいんだろう?


セブンマニア
ですよね。だいたいの缶コーヒーが180mlのサイズが多いです。


この間飲んだ缶コーヒーがまずかったけど小さいのとスチール缶が原因なのかなぁ?


セブンマニア
缶コーヒーは大量生産で販売しているのでコーヒー独特の香りやコクが失われてしまいます。


スチール缶はコーヒーを缶に入れた後、高温・高圧で殺菌しなければいけないそうです。

冬になると缶コーヒーはホットコーヒーとして販売するのでスチール缶が主流なんですね。

じゃあこの間時生クリーム入りの缶コーヒーを飲むと腐ったような味がしたのも何か原因があるのかも?


セブンマニア
おそらくその缶コーヒーに入ってるミルク成分が酸化していたのかもしれませんね。


自動販売機で缶コーヒーを買う時はぜひ注意して下さいね。

缶コーヒーはなぜまずい?安全性も!


コンビニでパンと缶コーヒーを購入する方が多いと思いますが、缶コーヒーには砂糖が多く入っています。

確かに缶コーヒー飲み過ぎるとかなりの糖分とカフェインを取っちゃうよね。


セブンマニア
ですよね。私も寒くなるとついつい缶コーヒー飲んでしまうんです。


缶コーヒーの糖分を少しでも抑えるために微糖・加糖の缶コーヒーを飲むとさらに危険です!

微糖・加糖の缶コーヒーには人工甘味料などの食品添加物が入っています。

缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も
ほんとだぁ。アセスルファムKの人工甘味料が入ってる!人工甘味料の取り過ぎはよくないよね?


セブンマニア
ですね。砂糖を摂りすぎると血糖値が上昇したり、生活習慣病になる恐れがあるので注意が必要です。


安全なのは砂糖の入ってない無糖タイプの缶コーヒーが1番いいですね。

私のおすすめはアラビカ種のコーヒー豆を使用しているタリーズコーヒーがいいと思います。

缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性も
コクのあるブラジル豆に香り高いキリマンジャロ豆とコロンビア豆を使用しているので美味しいコーヒーが飲めます。

ぜひ一度お試し下さいね。


缶コーヒーはなぜまずい?スチールや小さい理由と繋がりが?安全性もについてのまとめ


いかがでしたか?

今回缶コーヒーがなぜまずいのか考えられる原因についてご紹介しました。

缶コーヒーにはロブスター種というコーヒー豆を使用しています。

苦味があり甘くするために缶コーヒーの中に大量の砂糖が入ってるんですね。

そして糖類50%OFFや微糖と書かれている缶コーヒーには人工甘味料が入っているので危険です。

缶コーヒーを飲む時はブラックもしくはタリーズコーヒーなどの上質なコーヒー豆使用の缶コーヒーがおすすめです。

ぜひ一度チェックしてみて下さいね。最後までご覧頂きありがとうございました。


Sponsored Link

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - その他, コーヒー, 飲み物