セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブン銀行から楽天銀行への入金はどうすれば?使い方や入金限度額も

   


Sponsored Link

ネット銀行が普及して今や
インターネットですべて完結してしまう
便利な時代になりましたね。

平日の昼間にわざわざ銀行の窓口に
行って手続きをするのは昼間会社で働いている
人たちにとってはなかなか容易なことでは
ありません。

口座の開設から入金、振り込み、引き落としなど
ネット銀行はすべての手続きをスマホやパソコンで
時間や場所に関係なく行うことができます。

また従来型の銀行にくらべ店舗やATM少なく
預金通帳も発行しないため人件費や店舗運営コストが
かからない分、預金金利が高く、手数料は安い
といった利点
もあります。

店舗やATMがないかもしくは少ないため
他の銀行やコンビニのATMと提携して
入出金、振り込みなどを行います。


Sponsored Link

ネット銀行ランキング

某サイトの2020ネット銀行人気ランキング
1位だったのは「楽天銀行」でした。

ちなみに1位から10位までのランキングは
以下のようになっていました。

1位 楽天銀行
2位 イオン銀行
3位 住信SBIネット銀行
4位 SBJ銀行
5位 あおぞら銀行BANK支店
6位 東京スター銀行
7位 ジャパンネット銀行
8位 ソニー銀行
9位 auじぶん銀行
10位 新生銀行

楽天銀行

セブン銀行から楽天銀行への入金はどうすれば?使い方や入金限度額も

私もネット銀行の口座はいくつか
持っていますが今回はランキングでも
1位だった人気のある「楽天銀行」について
少し紹介したいと思います。

2020年6月の時点で900万口座を突破している
という人気ぶりです。

楽天銀行の特徴

人気の理由はいくつもあるようです。

口座開設手続きは最短で3分で
申し込みができます。

●コンビニATMで24時間入出金可能
●ATM手数料月7回まで無料
●普通預金金利が大手銀行の20倍

など他にもいろいろあるようで
詳しくは楽天銀行の公式サイトをチェック
してみると良いかもしれません。

セブン銀行から楽天銀行への入金

セブン銀行のATMを利用して
楽天銀行の口座に入金する場合は
楽天銀行のキャッシュカードを使用します。

セブン銀行から楽天銀行への入金はどうすれば?使い方や入金限度額も

3万円以上の入金で手数料は無料
3万円未満の入金では手数料は220円
となっています。

入金限度額

入金に関しては限度額はありません
セブン銀行のATMは一度に50枚までということなので
たとえば500万入金したい場合は
10回に分けて入金する形になります。

ちなみに1日あたりの引出限度額は50万円、
振込限度額は200万円となっています。


Sponsored Link

まとめ

今回の調査で「楽天銀行」が
ネット銀行の人気ランキング1位というのを
はじめて知りました。

「楽天銀行」が多くの人に選ばれる理由
公式サイトを見てみるとよくわかりました。

楽天グループの事業は
インターネットサービス(楽天市場、Rakuten TVなど)
フィンテック(楽天銀行、楽天ペイなど)
●モバイル(楽天モバイルなど)

の3つのセグメントを展開しているそうです。

私自身もいままで生活の中でいろいろと
お世話になってきましたが、
これからも人々の生活に役立つ情報や、
サービスを提供してくれることでしょう。

 

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - レポート記事, その他 ,