セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンの冷凍スムージーは機械で作ってるの?!どこの店舗がおすすめ?

   


Sponsored Link

セブンの冷凍スムージーは機械で作ってるの?!どこの店舗がおすすめ?
皆さんはセブンイレブンの冷凍スムージーを召し上がったことはありますか?

セブンイレブンでは、出来立てのスムージーが作れる専用マシンを、
限定店舗で試験的に導入しているそうです。

スムージーって食欲が無い時や朝ごはん、置き換えダイエットなどにピッタリですよね。

そんなスムージーがセブンの店舗限定で扱っているので、今回のテーマにしました。

今回は、“幻のスムージー”とも言われている、セブンイレブンの冷凍スムージーをご紹介します。


Sponsored Link

スムージーとは?

スムージーって健康的なドリンクってイメージが強いかと思いますが、
詳しく内容を説明できる方って意外と少ないかもしれませんね。

スムージーと野菜ジュース、何となく似たようなもののように思えますが、
実はれっきとした違いがあるんです。

「スムージー」はアメリカ西海岸発祥のドリンクで、
伝統的なレシピでは氷や凍らせた野菜や果物を丸ごとミキサーにかけて砕いて作ります。

発祥当初は、スムージーの名前の由来にもなったスムーズで滑らかな食感を出すために、
牛乳やヨーグルトを加えたり、はちみつやシロップで甘味を加えたりして飲みやすくしていました。

しかし、最近は健康ドリンクとして注目されていることもあり、
野菜と果物だけで作るスムージーが一般的です。

一方、「野菜ジュース」はスムージーとは異なり、果物や野菜をすりおろし、
繊維質と液体に分けて絞り出す方法で、ジューサーで作ります。

そのため、十分に水分を含んだ野菜で作る必要があります。

セブンの冷凍スムージー!どこの店舗がおすすめ?機械は?

種類:
「ストロベリーバナナソイ」
「パインケールグリーン」
「ブルーベリーバナナヨーグルト」
「ケールほうれん草パイン」
「マンゴーパイン」

値段:250円(税込)
※5種類共通

セブンイレブンが一部店舗でセブンカフェ スムージーを先行販売しています。

出来立てのスムージーが作れる専用マシンを、限定店舗で試験的に導入しているんです。

店舗に関しては関東に選考してスムージーと機械を導入しているみたいですね。

おすすめの店舗はセブンイレブン麹町駅前店になりますので、お近くにお住まいの方は
ぜひお試しくださね。

セブンのスムージーは、冷凍コーナーにある冷凍フルーツと冷凍野菜が入ったカップをレジに持っていき、会計を済ませたら、自分で蓋を開け、専用マシンにセットするだけです。

スムージーの機械が限られた店舗しか置かれていないみたいですので、早く全国展開して欲しいですね。


Sponsored Link

まとめ

今回はセブンイレブンの限られた店舗でしか販売されていない冷凍スムージーを紹介しました。

レジ横で本格的なコーヒーをコンビニで楽しめるのが当たり前になりましたが、
スムージーまで楽しめる時代が近づいてますね。

セブンでスムージーの機械を見つけたら、ぜひお試しくださいね。

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - 飲み物, 冷凍食品