セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンの豆腐スティックバーの特徴と使い方!値段&カロリーも紹介

   


Sponsored Link

セブンの豆腐スティックバーの特徴と使い方!値段&カロリーも紹介
皆さんはセブンイレブンの豆腐スティックバーを購入したことはありますか?

最近は糖質制限ダイエットが流行っているので、低糖質高たんぱくの大豆製品が
とても注目されていますね!

大豆製品のなかでも豆腐は様々な料理に活用できてとても便利ですよね!

そこで今回はセブンイレブンの豆腐スティックバーの特徴と使い方を
紹介します。

この記事を読んでセブンイレブンの豆腐スティックバーを食べたい、と思って頂ければ嬉しいです。


Sponsored Link

豆腐の種類と栄養素って?

本題に入る前に豆腐の種類と豆腐にはどんな栄養素が含まれているのかご存じですか?
以下に簡単に紹介しますね。

木綿豆腐
木綿豆腐はまず豆乳に凝固剤を入れ固めてその後一度崩し、
上澄みを取ったものを型に入れ、重しをのせて圧力を加え、
水分や油分を除いて作られます。

水分が絞り出されるため、しっかりとした触感と豆乳の濃厚な味わいがあります。

絹ごし豆腐
絹ごし豆腐は豆乳を全て凝固させる製法で作られます。
木綿豆腐のように崩したり、圧力を加えたり水分などをそのまま残します。

水分を含み崩したりすることもない分、成形されたままの
なめらかな舌触りがありますね。

焼き豆腐
焼き豆腐は油揚げやがんもどきと同じ豆腐加工品に属します。
木綿豆腐を水切りして、ガスや炭火などで焼き目をつけています。

水切りしているため、崩れにくく、だし汁や調味料などが染み込みやすく、
すき焼きなどの味の濃い鍋料理によく使われます。

豆腐には大豆イソフラボンやたんぱく質が含まれていて栄養満点です。
しかも安いのでお得な商品ですね!

豆腐スティックバー!値段&カロリーも

それでは本題のセブンイレブンの豆腐スティックバーを紹介します。

商品名:たんぱく質10gの豆腐バー
値段:140円(税込)
カロリー:104kcal

この豆腐スティックバーは豆乳をにがりで固めて焼き上げているのが特徴です。
この製造方法のおかげでしっかりとした食感が楽しめます。

スティックタイプなのでそのままでも手軽に食べる事ができるのが嬉しいですね!


Sponsored Link

おすすめの使い方(食べ方)は?

たんぱく10gの豆腐バーはそのままでも十分美味しいですが、
おすすめの使い方(食べ方)を以下に紹介しますね。

薬味をのせる
カットしてお皿に並べて、柚子胡椒をちょこっとのせて頂いてみました。
出汁と柚子胡椒の香りと絡みが一体になり、お酒のおつまみにもぴったりで
おすすめ使い方ですよ。

フライパンで少し焼き目をつけたりしても美味しいので、
ご自身のお気に入りの使い方を探してみて下さいね。

まとめ

セブンの豆腐スティックバーの特徴と使い方!値段&カロリーも紹介
今回はセブンイレブンの豆腐スティックバーの特徴と使い方を紹介しました。

この豆腐バーはたんぱく質が手軽に摂取できて、スティックタイプで
食べやすいので小腹が空いたときなどもおすすめですし、おつまみでも
活用できます。

お近くのセブンイレブンにお立ち寄りの際はぜひ、
たんぱく質10gの豆腐バーをお試しくださいね!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - おかず