セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンの冷たいまま食べるチキン南蛮が美味しい!値段&カロリーも紹介

   


Sponsored Link

セブンの冷たいまま食べるチキン南蛮が美味しい!値段&カロリーも紹介
皆さんはチキン南蛮はお好きですか?

私は鶏の唐揚げがチキン南蛮が好きなんで、定食屋さんにいくと
チキン南蛮定食・唐揚げ定食あたりはかなりの頻度で注文しちゃいます(笑)。

そんなチキン南蛮好きの私がセブンイレブンに立ち寄った時に斬新な商品を
見つけてしまいました!

それが今回紹介する「冷たいまま食べるチキン南蛮」です。
チキン南蛮=温かいというイメージを覆す商品で、ぜひ皆さんに知って欲しい
商品ですので、最後まで読んで頂ければ嬉しいです。


Sponsored Link

チキン南蛮の由来って?

私たちの食卓に定番のおかずとして定着しているチキン南蛮ですが、
その由来ってご存じですか?

チキン南蛮の南蛮という単語はもともと戦国時代の頃に日本にやってきたポルトガル人や、
そのカルチャーを指していた言葉で、メジャーなものが「南蛮漬け」ですね。

南蛮漬けは唐辛子入りの甘酢に食材を漬けてつくられるもので、
南蛮漬けにチキンを用いて「チキン南蛮」として売り出したのが、
鶏肉で有名な宮崎県の飲食店と言われているんです。

当時はタルタルソースはかけられていませんでしたが、
1970年頃には現在のようなタルタルソースのかかったチキン南蛮が人気になりました!

初めは延岡市内と周辺の人々のみに知られていたこのチキン南蛮ですが、
提供店の店舗数や地域の拡大、新規出店する店の増加などによって、
その知名度やファン数は増えて今やその存在は全国区にまで上り詰めましたね!

冷たいまま食べるチキン南蛮!値段とカロリーも

それでは本題のセブンイレブンから販売されている冷たいまま食べるチキン南蛮
について紹介しますね。

値段:270円(税込)
カロリー:562kcal

鶏のもも肉を使っているチキン南蛮です。

ネーミング通り冷たくても美味しく食べれるような味わいになっているのが
セブンイレブンさんの企業努力が垣間見えました。

タルタルソースと甘辛い醤油味で鶏肉に味わいがしっかり染み込んでいます。
少し濃い目の味付けが冷たくて美味しく食べれる秘密なんでしょうね。

出来立ての唐揚げのようなサクサク感やジューシー感はありませんが、
噛めば噛むほど味わいが出てくるのでクセになります。

ご飯のおかずにもなりますし、お酒のおつまみにもなるので、
様々な世代の方に喜ばれる商品ですね。

どの季節に食べても美味しいチキン南蛮ですが、
暑い季節の食欲が無い時に食べやすいだろうなーって感じました。

電子レンジが家にない、惣菜を温めるのがめんどう、
という方にもオススメです。


Sponsored Link

まとめ

セブンの冷たいまま食べるチキン南蛮が美味しい!値段&カロリーも紹介
今回はセブンイレブンで販売されている冷たいまま食べるチキン南蛮
について紹介してきました。

斬新なネーミングの商品ですが、ご飯のおかずにもなるちお酒のおつまみにも
なり万能なお惣菜といった感じです。

九州地区での販売が主ですので、九州に行かれる際はぜひセブンイレブンの
冷たいまま食べるチキン南蛮をお試しくださいね。

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - お惣菜