セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

ファミマとセブンのホットビスケット違いを比較!値段とカロリーも!

   


Sponsored Link

ファミマとセブンのホットビスケット違いを比較!値段とカロリーも!
皆さんは朝食やおやつでホットビスケットを購入されることはありますか?

ホットビスケットと言えば私はケンタッキーで
販売されているものが思い浮かびますが、
今はコンビニやスーパーでも購入することができますね!

バターの風味がひろがり食べ応えもあるホットビスケットは
無償に食べたくなる時がありますよ(笑)。

そこで今回はファミリマートとセブンイレブンで購入できる
ホットビスケットについて紹介します!

ホットビスケットって何?

本題の前にそもそもホットビスケットって何と
思っている方もいるかもしれませんので、
簡単に紹介します!

私はホットビスケットとスコーンが混同してしまうので、
違いを説明します!

結論から申し上げると違いは、
ビスケットの水分は牛乳飲みに対して、
スコーンは牛乳と卵という点ですかね!

またビスケットはプレーンでシロップなどをお好みで
かけるのに対して、スコーンはチョコチップや抹茶など
のフレーバー種類が多いのも違いと言えます。

形もビスケットは丸型が多いけど、
スコーンは三角形が多いのも特徴ですね!


Sponsored Link

ビスケットとスコーンの発祥

ビスケットは主にアメリカで使われれる言葉で、
日本でも定着しました。
ケンタッキーが定番ですもんね!

スコーンはイギリス生まれです。
アフタヌーンティーが有名ですよね。

紅茶にスコーンのおやつがあれば
優雅なブリティッシュスタイルです(笑)。

ファミマとセブンのホットビスケット比較!値段とカロリーも!

それでは本題のファミリマートとセブンイレブンで購入できる
ホットビスケットについて紹介します!
※値段は税込みになります。

ファミリマート
ホットビスケット(メープル)
値段:128円
328kcal

ふんわりさっくりしたビスケット生地にメープルシロップが
サンドされているビスケットです!

サクサクの食感とシロップの風味が口の中に広がり
ボリュームもあります。

そのまま食べても十分美味しいですが、
温めるとサクサク感も上りより美味しくなりますよ!

セブンイレブン
発酵バター入りホットビスケット(2個入り)
300円
246kcal(1個あたり)

発酵バターが入ったバター風味のチップマーガリンを
混ぜ合わせて折り込んで焼き上げたビスケットです。

サクッとした食感とバターの風味がたまりません。

レンジでチンするだけで簡単に食べれます!

ファミリマートとセブンイレブンのホットビスケットを
紹介しましたが、ファミリマートのホットビスケットは常温でも
食べれますが、セブンイレブンはレンジで温めることが違いでしょう!

味に関しては甲乙つけがたいですので、
お好みを食べ比べて下さいね!


Sponsored Link

まとめ

ファミマとセブンのホットビスケット違いを比較!値段とカロリーも!
今回はファミリマートとセブンイレブンで購入できる
ホットビスケットについて紹介しました。

どちらも朝食やおやつにピッタリのホットビスケットですので、
是非ファミリマートとセブンイレブンに行かれる際は
ホットビスケットをお召し上がりください!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - 冷凍食品