セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンのおでんパックはダイエット中にも!温めはレンジで何秒?

   


Sponsored Link

 
セブンのおでんパックはダイエット中にも!温めはレンジで何秒?1

 

 

寒くなると無性におでんが食べたくなるのですが、
作るとなると結構手間がかかるので
コンビニのレジ横のおでんをよく買っていました。

ですが、種類が多いのでつい買いすぎてしまい
結果、食べすぎということが何度もありました(^-^;

そんな時にピッタリなのが、
定番具材が入ったおでんのパックです。

今回はセブンのおでんパックについて
紹介したいと思います。

 

 

セブンのおでんパック!

 

セブンのおでんパックはダイエット中にも!温めはレンジで何秒?2

おだし染みるおでん
213円 166kcal

鍋に移し、
温めるだけでお召し上がり頂けるおでんです。
かつおと昆布だしのうま味を具材によく染み込ませています。

具材は
厚切り大根・玉子・さつま揚げ・焼きちくわ・昆布・
豆腐揚げボール・こんにゃく ・きんぴらの三角揚げ
の8種類です。

常温での保存ができて、
温めて食べても、
冷やして食べても美味しいおでんです。

ダイエット中の人や、
一人暮らしの人におすすめです。

 

セブンのおでんパックはダイエット中にも!温めはレンジで何秒?3

9種18品のおでん 2〜3人前
494円 417kcal

具材は
1人前のおでんパックの具材+ごぼう巻きの9種類が2個ずつ入っています。

 

おでんパックは販売地域によって
具材とだしの味が異なります。

上で紹介したおでんは、
北海道・東北・関東・甲信越・北陸・東海・中国・
四国・九州・沖縄で販売されています。

近畿では、
厚切り大根・玉子・焼きちくわ・昆布・こんにゃく・
豆腐揚げボール・きんぴらの三角揚げ・ひら天の8種類で、
だしは昆布の旨みたっぷりの関西風のおでんです。

値段は213円で同じですが、
カロリーは178kcalです。

 

 


Sponsored Link

ダイエット中の人にもおすすめ!

 

セブンのおでんパックはダイエット中にも!温めはレンジで何秒?4

セブンのおでんパックは1人前のカロリーが低いので
ダイエット中の人にもおすすめの商品です。

1人前のおでんパックには8種類の具材が入っていて
とても食べ応えがあります。

特に食べ応えを感じることのできる
厚切り大根やこんにゃくは、
ダイエット中の人に嬉しい具材です。

いろいろな食感や味を楽しめるので、
ダイエット中の人の中でも
満足度が高い商品となっています。

また、一人暮らしの人にも
仕事から家に帰ったときに温めるだけで手軽に食べられるのでおすすめです。

 

 


Sponsored Link

最後に温め方は?レンジで温められる?

 

おでんパックを袋のまま温める場合は
封を切らずに沸騰したお湯に入れて5分温めるだけで
熱々の美味しいおでんが食べられます。

封を切って鍋に出して温める場合は
だしと一緒に5分温めます。

 

セブンのおでんパックには注意書きとして、
「電子レンジでの加熱は玉子が破裂する恐れがあり
危険なので避けてください。」とあります。

レンジで温めたい場合は
玉子を取り出し
お皿におでんを移してラップをかけて、
レンジで600Wで2分30秒くらいで温まります。

玉子に楊枝で穴をあけたり、
半分に切ってからレンジで
他の具材と一緒に温めている人もいるようですが、
それでも絶対に大丈夫というわけではないので
玉子は取り出しておいたほうがいいかなと思います。

 

 

味はもちろん、
カロリーが低くてダイエット中にもおすすめなセブンのおでんパック。

だしも美味しいので、それを使ってご飯を炊いたりする人もいるみたいです。

最後まで楽しめて、おすすめです!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - おでん