セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!

   


Sponsored Link

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!

これまで数々の名作スイーツを世に送り出してきたセブンイレブン。

プリンやケーキなどの定番商品だけではなく、
記憶に残るオリジナルスイーツも多く発売されました。

今回はセブンイレブンの定番スイーツに加え、
歴代でバズッた商品話題になった商品を紹介します!

※記事中の価格は全て税込みです。

セブンの定番人気スイーツ3選!

数あるスイーツの中でも定番と言える3品を紹介します。
セブンのスイーツならこれを買っておけば間違いなしです!

窯焼きとろ生カスタードプリン

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:192円
カロリー:249kcal

お菓子作りのために開発された玉子であるエグパティシエールを使用し、
じっくりと窯焼きしたカスタードプリン。

表面の薄い膜の下はとろっとろの生食感!

ほんのり甘いプリンをほろ苦いカラメルソースが引き立てます。


Sponsored Link

ダブルクリームのカスタード&ホイップシュー

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:151円
カロリー:324kcal

カスタードとホイップクリーム、
2種類のクリームを一緒に味わえる贅沢なスイーツです。

中身一杯に詰まったクリームは
意外にも甘すぎず何度でもリピートしたくなる味。

サクフワな皮も美味しいですよね!

バスクチーズケーキ

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:257円
カロリー:263kcal

今ではすっかりコンビニの定番スーツになったバスクチーズケーキ。
セブンイレブンのものはしっとりなめらか食感が特徴です。

綺麗な焼き色がついて見た目も本格的。

外はふわふわ、中身はなめらかな食感の違いも楽しむことができます。

セブンの歴代バズり・話題のスイーツを紹介!

セブンイレブンは今まで数々の名作スイーツを発売してきました。
ここでは発売時にSNSでバズッた、話題になったスイーツを紹介します

そのまま定番となったものもあれば、
いつの間にか店頭から消えていた商品もあります。

ななパフェ ティラミス

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:300円
カロリー:227kcal

2020年に話題となったスイーツと言えばななパフェ!
特にティラミスの人気が凄まじかったのは記憶に新しいところ。

なめらかな氷とアイスを層にしたティラミスで、
昔から人気のあったティラミス氷の進化版としてヒットしました!

夏季限定商品化と思ったら通年でも販売している模様。
まだ食べたことのない方はぜひ購入してみてください。

イタリアンプリン

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:248円
カロリー:192kcal

2019年にSNSでバズッたイタリアンプリン!
こちらは現在でも定番スイーツとして販売されています。

見た目はまるでチーズケーキ。
感触も固く、ねっとりとした密度のあるプリンです。

しかし味は間違いなくプリン!
マスカルポーネチ入りの濃厚な味を楽しむことができます。


Sponsored Link

メロンパンもこ

セブンのスイーツの定番といえば?歴代のバズり・話題のスイーツも!
値段:151円
カロリー:273kcal

2018年に話題になったのはメロンパンもこ!

もっちりの食感が特徴のもこ生地をクッキー生地でコーティング。
シリーズの特徴でもあるふんわり食感とサクサク食感を同時に楽しむことができます。

残念ながらもこシリーズはいつの間にか見かけなくなってしまいました。
復活に期待したいですね。

まとめ

定番商品も限定商品も、
美味しいスイーツが盛りだくさんのセブンイレブン。

他のコンビニとはちょっと違う、
オリジナリティーある商品が多いことも特徴です。

これからもセブンイレブンのスイーツから目が離せませんね!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - スイーツ・デザート