セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンのクイニーサンドミルクが甘くて美味しい!カロリーや糖質は?

   

 

Sponsored Link

 

 

寒いと甘〜い物が食べたくなりませんか?

そんな時におすすめなのが、
セブンのクイニーサンドミルクです。

今回はセブンのクイニーサンドミルクについて
紹介したいと思います!

 


Sponsored Link

 

クイニーサンドミルク!カロリーや糖質は?

 

セブンのクイニーサンドミルクが甘くて美味しい!カロリーや糖質は?1

クイニーサンドミルク
181円 540kcal 糖質45.1g

表面をカラメリゼしたデニッシュ生地にコクのあるクリームをサンドした菓子パンです。

ネーミングから
フランスのお菓子「クイニーアマン」をイメージして作られたパンのようです。

デニッシュ生地の表面はキャラメリゼでザクッとしていて、
良いアクセントになっています。

サンドされたクリームはとてもミルキーでコクがあります。

練乳っぽい甘さがガツンとくるので、
甘いものが好きな人におすすめです!

甘いデニッシュ生地と甘いクリームの組み合わせが美味しいですが、
クイニーサンドミルク1個で540kcalと
なかなかの高カロリーな商品になっています(^-^;

販売地域は北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州です。

 


Sponsored Link

 

クイニーアマンって?

 

セブンのクイニーサンドミルクが甘くて美味しい!カロリーや糖質は?2

クイニーアマンは、フランスのブルターニュ地方の伝統菓子で
ブルトン語でクイニーは「お菓子」、アマンは「バター」を指すそうです。

そんなクイニーアマンは1860年、
ブルターニュのパン屋さんがパン生地にバターを放置したまま溶かしてしまった失敗が始まりだとか。

「捨てるのは、もったいない」と感じたパン屋さんが生地を伸ばす→織るを何度も繰り返し、
バターと生地を馴染ませて焼いたパンがとても美味しくできあがったのだそう。

クイニーアマンは
バターの風味と塩味、砂糖の甘味の絶妙なバランスを楽しむことができる焼き菓子なのです。

 

 

セブンにも販売地域が限られていますが、
クイニーサンドミルクだけでなく
クイニーアマンも販売されています。

 

セブンのクイニーサンドミルクが甘くて美味しい!カロリーや糖質は?3

クイニーアマン
140円 369kcal 糖質25.2g

表面はカラメルのカリっと食感、
サクッとしたデニッシュ生地が味わえるフランス発祥の菓子パン「クイニーアマン」です。

販売地域は沖縄のみのようです。

 

 

まとめ!

 

セブンのクイニーサンドミルクが甘くて美味しい!カロリーや糖質は?4

今回紹介したセブンのクイニーサンドミルク、
1個181円、540kcalで糖質45.1gと
他のパンと比べると
値段、カロリー、糖質どれも高めの菓子パン
になっています。

ですが、デニッシュ生地とたっぷりサンドされた甘くコクのあるクリームを食べれば
なんだか満たされる感じがします(*´꒳`*)

クリスマスっぽいパッケージも可愛いので、
気になった方は食べてみてはいかがでしょうか?

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - スイーツ・デザート