セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

ローソンの生ガトーショコラが美味しい!値段やカロリー&糖質も!

   


Sponsored Link

ローソンの生ガトーショコラが美味しい!値段やカロリー&糖質も!
コンビニのケーキやお菓子などのスイーツって専門店よりもお手軽が価格だし、
味のクオリティーもとっても高いですよね。

スイーツ分野はコンビニ各社が特に力を入れて商品開発をしている分野ですので、
日々味のクオリティーが進化しているのも納得できますね。

テレビやSNSでもコンビニの新作スイーツが話題になりますので、
みんなコンビニのスイーツはお好きですよね。

そこで今回はローソンの生ガトーショコラが美味しいと話題ですので、
値段やカロリー、糖質などを中心に紹介いたします。

ガトーショコラファンの方はぜひ、お読みくださいませ。


Sponsored Link

ガトーショコラとは?

チョコレートをメインの材料にした代表的なお菓子といえばガトーショコラですよね。

ガトーショコラという名はフランス語で、直訳すると「焼いたチョコレート菓子」という意味になり、
本来は焼いて作ったチョコレート菓子全般を指すそうです。

日本では、チョコレートを生地に混ぜ込んで焼いたケーキがガトーショコラと呼ばれていますね。

フランスのガトーショコラは日本のものと比較すると、火をしっかりと通さずに
レアで濃厚なチョコレートの風味をしっかりと愉しめるお菓子として親しまれています。

間違いやすいブラウニーですが、ブラウニーは平たく焼いて四角くカットするのが一般的で、
「茶色(=brown)」が語源のアメリカの代表的なチョコレートケーキになります。


Sponsored Link

ローソンの生ガトーショコラの値段やカロリー!糖質は?

商品名:生ガトーショコラ
値段:220円(税込)
カロリー:229kcal
糖質:公表されておりません。

2021年9月27日㈪ 全国のローソン(一部店舗を除く)から「生ガトーショコラ」が発売されます。

この商品は、クリーム別添えで提供されるガトーショコラから着想を得たものだそうです。

生ガトーショコラは「しっとりホロホロ」な生地でまろやかなクリームを包み、
パリパリのチョコソースがアクセントのスイーツです。

原料は、カカオ分62%のクーベルチュールチョコと、
クリームの一部に北海道産生クリームが使われています。

クリームは北海道産生クリームをブレンドし、その上にパリパリ食感のチョコソースを添えて
アクセントした点も特徴となっている本格的スイーツのようなこだわりですね。

まとめ

今回はローソンの生ガトーショコラの値段やカロリーなどを中心に紹介してきました。

チョコレートがお好きな方にとってローソンの生ガトーショコラは
とっても気になるスイーツですよね。

素材や製法、食感まですみずみとこだわっているガトーショコラですので、
ぜひお近くのローソンでお試しくださいね。

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - ケーキ