セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

ファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014の違い!値段比較も!

   

 

Sponsored Link

 

 

ファミマのフラッペが飲みたくなる季節がやってきました!

いつ飲んでも美味しいんですが、
暑い時に飲む方がより美味しいですよね(^ω^)

今回はファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014について
紹介したいと思います。

 

 

カフェフラッペの違いは?値段比較も!

 

ファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014の違い!値段比較も!1

カフェフラッペ
270円 203kcal

コーヒーの甘い香りとミルクのまろやかなコク、芳醇な風味が特徴です。
※ブラジル・コロンビア・グァテマラ産のコーヒー豆から抽出したコーヒーエキスを使用しています。

 

ファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014の違い!値段比較も!2

カフェフラッペ2014
298円 189kcal

「カフェフラッペ2014」は歴代カフェフラッペで最も売れた、
2014年発売のカフェフラッペの味わいを再現いたしました。
コーヒーを注いで作っていた当時の味わいをイメージし、
コク深く芳醇なコーヒーの味わいと
生乳100%使用のミルクの旨みを感じることのできる味わいに仕上げました。

 

カフェフラッペは270円
カフェフラッペ2014は298円

なので、カフェフラッペ2014の方が28円高くなっています。

ただ、よりコーヒーを味わえる上にカロリーが少し低いので
個人的には28円多く払ってでも買う価値はあるかと思います。

カフェフラッペ2014の方がカロリーが少し低いです。

 


Sponsored Link

 

2014とは?

 

ファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014の違い!値段比較も!3

「カフェフラッペ2014」(税込298円)は、
2014年に発売され、ファミリーマートの歴代フラッペの中でも最も販売された商品「カフェフラッペ」を再現したものです。

パッケージも当時のデザインを再現しているようです。

2014年当時と同じ産地のコーヒー豆原料を使用した「コーヒーエキス」と、
炭焼きコーヒー原料を使用することで、
コク深く芳醇なコーヒーの味わいを再現し、
コーヒーを注いで作っていた当時のフラッペをイメージした、コク深く芳醇なコーヒーの味わいと、
生乳100%使用のミルクの旨みを感じることができるように仕上げられています。

 

 


Sponsored Link

最後に作り方!

 

ファミマのカフェフラッペとカフェフラッペ2014の違い!値段比較も! 4

フラッペの美味しい作り方を紹介します。

 

1、もむっ!
あらかじめフラッペ氷をよく揉んでおきます。

2、おすっ!
コーヒーマシンのフラッペのボタンを押します。

3、まぜるっ!
フラッペ用の太いストローで氷とミルクをよくかき混ぜます。

4、出来上がり!

 

 

カフェフラッペとカフェフラッペ2014は
同じカフェフラッペという商品でも、
全く別のものでした。

飲み比べてみるのもいいかもしれません。

2014年に飲んでまた飲みたいと思っていた方や
飲まなかったと言う方も、
この機会に飲んでみてはいかがでしょうか?

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - アイス, 飲み物