セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!

   


Sponsored Link

セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!

じゃがいも本来の旨みを活かしたセブンイレブンの皮付きポテトフライ

国民的ユーチューバーであるヒ〇キンさんも絶賛する人気商品でもあります。

しかし、ネット上では皮付きポテトフライが売っていない」
「通販でしか買えない」という声も…

はたして本当に店頭では購入できないのでしょうか?
今回は皮付きポテトフライについての最新情報をまとめてみました!

※記事中の値段は税込みとなります。

まるでじゃがいも!皮付きポテトフライの値段はいくら?

セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!

本題に入る前に、まだ皮付きポテトフライを食べたことのない方もいると思うので、
その特徴を説明します。

・じゃがいもをそのままカットして揚げたようなザクザク食感

・コンソメ風のシーズニングが効いたうましお味

・芋の風味が広がる素材の味を活かしたポテトスナック

内容量42g値段159円と、コスパは良くないのがネック。

しかし普通のポテトチップスとは違う、
リッチなじゃがいも感が味わえるのが人気の秘密です。

通販にしかないって本当?

セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!

それでは本題の皮付きポテトフライは店頭では購入できないのかということについて、
結論から言います。

ずばり、店頭で普通に買えます!!

以前は関東限定商品でしたが、
現在は全国ほぼ全てのセブンイレブンで購入することが可能です。
※沖縄県を除く。

ただし、1つ注意点があります。

それは東日本ではナチュラルポテトという名前で販売されていること!

東日本では皮付きポテトフライという商品は店頭に並んでいないので、
店内を探しても見つけることはできません。


Sponsored Link

皮付きポテトフライとナチュラルポテトは同じ?

皮付きポテトフライとナチュラルポテトに違いはあるか気になると思いますので、
それぞれの商品情報を見てみましょう。

7プレミアム 皮付きポテトフライうましお味
セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!
値段:159円
カロリー:235kcal
販売地域: 新潟県、北陸、東海、近畿、中国、四国、九州
7プレミアム ナチュラルポテトうましお味
セブンイレブンの皮付きポテトフライが通販にしかないって?値段も!
値段:159円
カロリー235kcal
販売地域: 北海道、東北、関東、山梨県、長野県

販売地域以外、見ためや値段、原料や栄養素も全て同じです。

実はこの2つの商品、以前はじゃがいもの産地や塩分量に若干の違いがあり、
同じ地域で併売されていたこともあります。

ただ、以前も味の違いは感じられませんでした。

最近のリニューアルによって原料や製法が統一され、西日本では皮付きポテトフライ
東日本ではナチュラルポテトの名前で販売されることになったようです。

オムニ7で取り扱い開始!

つい最近、皮付きポテトフライがオムニ7で取り扱い開始となりました。
※ナチュラルポテトの取り扱いはありませんのでご注意ください!

SNSキャンペーンも行われ大きな注目を集めることになりました。

皮付きポテトフラの人気が伺い知れますね!

東日本にお住いの方はオムニ7を活用すれば2つの食べ比べができます。
興味のある方は試してみては如何でしょうか?


Sponsored Link

まとめ

今回はセブンイレブンの皮付きポテトフライに関して最新の情報を紹介しました!

ポイントをまとめると以下のようになります。

・現在は沖縄を除く全国で展開されており、店頭で購入することができる。
・西日本では皮付きポテトフライ、東日本ではナチュラルポテトの名前になっている。
・皮付きポテトフライもナチュラルポテトも原材料は同じ。
・オムニ7で皮付きポテトフライの通販が始まった。

以前は関東限定発売だったことや、
オムニ7での取り扱い開始が話題になったことから、
皮付きポテトフライ=通販というイメージになってしまったのかもしれませんね。

現在はほぼ全てのセブンイレブンでいずれかが購入できます。
まだ食べたことのないという方はお近くのセブンを覗いてみてください!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - お菓子