セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?値段も紹介!

   


Sponsored Link

セブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?値段も紹介!
こんにちは!

本格的にが始まりましたね。
しかし、暑くなっても、たまにおでんを食べたい
思うことはありませんか?

しかし残念ながら、コンビニのおでんコーナーは
大抵4月くらいで終了しています。
次に販売されるのは8月末〜9月頃のようです。

そんな中セブンイレブンには、
夏でも買えるおでんがあると言う情報を仕入れましたので
さっそく調べてみました。

結論から言うと、セブンイレブンには夏でも袋入りおでんがあります。
さすが、おでんを初めて売り出したコンビニですね!

それでは、さっそく見ていきましょう。

セブンイレブンのおでんパック(袋入りおでん)はどんな商品?値段は?

さて、夏でも食べられるセブンのおでんパックとは
どんな商品なのでしょうか?

7プレミアム おでん
セブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?値段も紹介!1
198円(税込213円)166kcal
販売地域:北海道、東北、関東、甲信越、北陸、東海、中国、四国、九州、沖縄

セブンイレブン公式の説明によると、
かつおと昆布の出汁の効いたおでんのようです。

重さは一人前なんと480g!かなり満足できる量ですね!
これだけで充分一食でいけそうです。

しかもお値段は198円!この重さでこの値段。
かなりコスパが高いと言えるのではないでしょうか?

ところで販売地域を見てみると、あれ?近畿が無い?
安心してください。実は近畿には別の商品があります。

7プレミアム おでん
セブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?値段も紹介!2
198円(税込213円)178kcal
販売地域:近畿

カロリーこそ若干違いますが、値段も同じ。
重さも480gで同じ
です。

セブンイレブン公式の説明によると
関西風の昆布のうまみのある、おでんだそうです。

つまり、近畿だけ関西風に味を変えているようです。
さすがセブンイレブン!こだわりがすごいですね!

ちなみに、この商品どうやって食べるかといいますと
パックをそのまま湯煎するか、鍋に出して直接加熱するかの
どちらかの方法になります。
電子レンジで調理することはできませんので、
注意してくださいね!


Sponsored Link

セブンイレブンのおでんパック(袋入りおでん)の具材は?

さて、このおでんパックどのような具材が入っているのでしょう?

見ていきますと…

厚切り大根、玉子、さつま揚げ、焼きちくわ、昆布、豆腐揚げボール、こんにゃく、きんぴらの三角揚げ

ええ?8種類?物凄い量ですね。
税込でも具材一つあたり約27円と言うことになります。
これはすごいコスパ!

ちなみに近畿バージョンでは、
さつま揚げがひら天
となっています。


Sponsored Link

セブンイレブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?ダイエットにも?

セブンのおでんパック(袋入りおでん)は夏でも買える?値段も紹介!3

さて、結論は出してしまっていますが、この商品は年中買えます!

つまり、レジ横におでんが並んでいない夏の時期でも
セブンイレブンのおでんを楽しむことができる
というわけです。

ちなみに、こちらの商品は賞味期限も長めに設定されているようですので、
見つけた時に買っておいて、
食べたい時にたべるということもできそうです!

あと、気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが
おでんのカロリーはとっても低いです。

8種類の具材で、480gものボリュームがありながら
166kcalというのは相当なヘルシー食ではないでしょうか?

たくさん食べたいけど、カロリーが…
という方もぜひ、セブンのおでんを試してみてはいかがでしょうか?

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - おかず, おでん