セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も

   


Sponsored Link

肌寒い日には、コンビニで買える
目が覚めるホットコーヒーもいいですが、
あま~いココアに癒されたい日もありますよね。

この記事では、そんな時におすすめの
コンビニカフェのホットココアをご紹介しています。

気になる値段や量、実際に飲んだ感想もまとめていますので
ぜひ、最後まで読んでいってくださいね。

コンビニカフェのホットココア!値段や量の比較も

コンビニカフェでホットココアがあるのは
ファミマローソンです。

※価格はどちらも税込みです。

ファミマ

濃厚ココア

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!価格 168円
カロリー 147cal

ファミマのココアは森永が監修しています。
ふわふわのミルクで作るので柔らかい口当たりです。

濃厚でコクのある味わい。

レジでココアを注文すると、
カップとココアの袋を渡されます。

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!

袋の中身をカップに入れて機械でミルクを注ぎ、
マドラーで混ぜて完成させます。

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!


Sponsored Link

ローソン

ミルクココア

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!価格 180円
カロリー 130kcal

カカオの風味とミルクがマッチした、
懐かしく優しい味のココアです。

ローソンのココアは、カップをセットして
ホットココアのボタンを押せば、機械が作ってくれますよ

残念ながら量についての具体的な表記は
見つけることができませんでした。

カップの大きさの比較はこちら。

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!カップの大きさを見るとローソンの方が
わずかに大きく見えますが、
中身の量にそれほど違いはないと思います。

ファミマとローソンのホットココアを実際に飲んで徹底比較!

ココアが入ったカップを並べてみたのがこちらです。

コンビニのココア(ホット)でおすすめはどこ?値段や量の比較も!ファミマの方はふわふわのミルクで作っているので
泡状になっているのが分かります。

ローソンは定番のミルクココアですね。

実際に飲んでみると、
ファミマの濃厚ココアは、
その名の通り、濃厚な甘さが口の中に広がります。

ふんわりとしたミルクのなめらかな口当たりです。

後味はミルクの風味が強く感じられます。

ローソンのミルクココアは、
ファミマのココアに比べるとあっさりした飲み口です。

ミルク感はそれほど強くなく、
ココアの風味が残ります。

甘さよりは、ココアの味が強く感じられる
大人っぽい味わいです。

このクオリティのホットココアが
コンビニで気軽に買えるのは嬉しいですね!


Sponsored Link

コンビニのホットココアのおすすめはどこ?

ここまで見てきたコンビニの
ホットココアをまとめると以下の通りです。

  ファミマ
濃厚ホットココア
ローソン
ミルクココア
価格 168円 180円
カロリー 147kcal 130kcal
口あたり ふんわり、なめらか あっさり
甘みとミルクの風味が強い ココアの風味が強い
大人の味

個人的にはココアの味がしっかり感じられる、
ローソンのミルクココアがおすすめ
です。

甘党さんにはファミマの濃厚ホットココアの方が
合っているかもしれませんね。

どちらのホットココアもコンビニで買えるのが
信じられないくらい 美味しいのは間違いないので、
気になる方はぜひ、両方飲んでみて
お気に入りを見つけてください。

ますます寒くなるこれからの時期には
コンビニカフェのホットココアで
心も体も温めてくださいね。

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - 飲み物