セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブン黒蜜ゆべし団子は何味?値段も!カロリーはダイエット向き?

   


Sponsored Link

セブン黒蜜ゆべし団子は何味?値段も!カロリーはダイエット向き?
皆さんはコンビニで日頃デザートを召し上がる事はありますか?

コンビニのデザートって開発力が凄くて日々新しい商品が出ていますし、
ケーキなどのデザート専門店に負けないクオリティーになっています。

和菓子も洋菓子も多種多様にあって材料や作り方にもこだわっていますので、
コンビニで本格的なスイーツが楽しめるなんて嬉しい時代ですよね!

そこで今回はセブンイレブンの黒蜜ゆべし団子の特徴について紹介します!

ぜひ最後までお楽しみ頂ければ嬉しいです!


Sponsored Link

ゆべしってそもそも何なの?

ゆべし団子のゆべしってそもそも何なのかな?
セブンマニア
そんな方もいらっしゃるかもしれませんので、ゆべしについて紹介しますね!

柚餅子(ゆべし)とは、柚子やくるみなどを使って作られた和菓子のことだそうです。

この柚餅子の名称は同じでも、全国各地でさまざまな作り方や形の異なるものが存在しているのは面白い特徴ですね!

柚餅子(ゆべし)には名前に柚が入っているので、必ずゆずが使われているかと思いきや、
地域によっては入らないものもあるそうなんです。

柚餅子が生まれたのは、11世紀末から12世紀ごろの源平時代といわれていますね。

もともとは保存食や携帯食として親しまれてきたそうですよ。

柚餅子という名前は、一説によると農家で子どものおやつとして食べられていたものに由来しているようです。

そのおやつとは、お米の収穫時にできる壊れたお米を米粉にして、
お醤油やお砂糖と合わせたものを丸めて蒸したものになります。

蒸す前に上から2本の指でぎゅっと押して飾りをつけていたそうです。
指で押したというところから、「ゆべし」と名付けられたという説もあります。

和菓子としての柚餅子の中でポピュラーなのが、くるみ柚餅子が思い浮かびますね。
ゆずは使われておらず、くるみの餅菓子を指して、くるみの歯ごたえと素朴な味わいが魅力ですよ。


Sponsored Link

セブン黒蜜ゆべし団子は何味?値段&カロリーも

値段:148円(税込)
カロリー:141kcal(1個あたり)

もっちり食感で香ばしい醤油味の生地で黒蜜を包んだゆべし団子です。

カロリーもそこまで高くは無いのでカロリー制限をしている方やダイエット中の方にもおすすめ!

さっぱりとした味わいですので、日本茶はもちろんですが、
コーヒーや紅茶なんかに合いますよ!

バニラアイスを添えるのもおすすめなのでぜひお試しください!

まとめ

セブン黒蜜ゆべし団子は何味?値段も!カロリーはダイエット向き?
今回はセブンイレブンで販売されている黒蜜ゆべし団子について紹介しました!

醤油味のお団子に黒蜜の甘さがピッタリでクセになる味わいです。

ゆべしを召し上がったことが無い方はぜひお試し頂きたいスイーツですので、
お近くのセブンにお立ち寄りの際はお試しくださいね!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - その他スイーツ・デザート