セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

サラダチキンのコンビニ比較!産地や塩分・添加物!最も健康的は

      2016/08/01

サラダチキンのコンビニ比較!産地や塩分・添加物!最も健康的は

大人気ダイエット食品サラダチキン!!

多くのコンビニで
販売競争を繰り広げられ、
いろいろな差別化が行われています。


そんな競争の激しい
サラダチキンですが、


今回は、
どこのコンビニが一番健康的か!?

・産地
・塩分
・添加物


を比較してまとめていこうと思います。



Sponsored Link




サラダチキンのコンビニ比較!



今回比較するコンビニは、

・セブンイレブン
・ローソン
・ファミリーマート
・サークルK
・ミニストップ

の5社のコンビニで、


サラダチキンは
プレーンで統一します。


添加物は
鶏肉以外の調味料やその他
原材料を一覧にしていきます。


サラダチキン比較!
産地、塩分、添加物 一覧



それぞれのコンビニの
産地、塩分、添加物をまとめたら
こんな感じになりました!


コンビニ産地塩分添加物
セブンイレブンタイ1.2g全17種
ローソン中国2.7g全13種
ファミリーマート日本2.2g全20種
サークルK日本2.2g全12種
ミニストップ中国不明(1.8g?)全7種


どうでしょう?
続いては、添加物の詳しい内容を見ていきたいと思います。



Sponsored Link






セブンイレブンのサラダチキン添加物一覧



サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果!セブンイレブン

添加物:全17種

食塩、醸造酢、香辛料、チキンパウダー、
卵白粉、脱脂粉乳、小麦粉、砂糖、粉末しょうゆ、
酵母エキス、マルトデキストリン、加工でん粉、
ポリリン酸Na、調味料(アミノ酸)、pH調整剤、グリシン、香料


食べた時に、
一番、複雑な味がしたのがセブンイレブンでした。

その理由は添加物に影響するのかな?

と思ってたんですが、
以外に自然素材が多そうですね。


ローソンのサラダチキン添加物一覧



サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果!ローソン

添加物:全13種

食塩、砂糖、チキンブイヨン、白粉末、香辛料、
植物油脂、加工でん粉、酢酸Na、リン酸塩(Na)、
調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(V.C)、乳化剤、香料
(原材料の一部に卵、鶏肉、大豆を含む)



ファミリーマートのサラダチキン比較



サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果!ファミリーマーと

添加物:20種

大豆油、食塩、還元水あめ、でん粉、発酵調味料、
醸造酢(小麦を含む)、チキンエキス調味料、香辛料、
デキストリン、たん白加水分解物(小麦を含む)、
脱脂粉乳、乾燥卵白、増粘剤(加工でん粉、増粘多糖類)、
調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、リン酸塩(Na)、
グリシン、酸化防止剤(ビタミンC)、
卵白リゾチーム、ターメリック色素



サークルKのサラダチキン比較



サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果!サークルk

添加物:全12種類

しょうゆ、食塩、砂糖、チキンエキス、でんぷん、
香辛料、植物油脂、pH調整剤、加工でんぷん、
調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、
グリシン、(原材料の一部に小麦を含む)



ミニストップのサラダチキン比較



サラダチキンが最も美味しいのは?5社のコンビニで比較した結果!ミニストップ

添加物:全7種

チキンエキスパウダー、タピオカでん粉、食塩、
香辛料、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、リン酸塩(Na)、
(原材料の一部に小麦、大豆を含む)


ブッちぎりでミニストップの添加物は少ないですね。
ただ、産地が中国だったってので、
敬遠してしまいます。(^_^;)


添加物自体についても記事をまとめました!
⇒ 添加物とは何か?実は無添加なんて意味がない?衝撃の真実を暴露

⇒ 添加物=危険は嘘?気にしすぎて疲れる前に上手な付き合い方を学ぼう

産地について他にも気になる商品をまとめてます。
⇒ セブンイレブンの惣菜サラダの安全性!添加物や産地から徹底分析!

⇒ セブンイレブンのさばの味噌煮!余計な添加物は不使用!でも産地が

⇒ セブンイレブンのコールスロー(カット野菜袋)!カロリーや産地は?

他にもダイエット関連の記事をまとめてます!
⇒ ポテトチップスをダイエット中や夜中に食べても太らない食べ方!

⇒ セブンイレブンの飲むヨーグルトは特別?おいしい&便秘解消効果も?


産地・添加物の危険性まとめ



いかがでしたか?

いきなり、
産地や添加物を羅列されても
知識がないと安全性が分からないと思います。


てか、私が調べていてそうでした。笑


なので、
今、羅列した中に含まれる
産地や添加物の危険性を一つ一つ調べてまとめてみました!


産地の危険性まとめ



一番、安心できるのは国産なのが
間違いないですよね。

国産の鶏肉を使っているのは、

・ファミリーマート
・サークルK


の2社でした。



ちなみにセブンイレブンの
産地のタイは…
調べてみたところ、


なんと!

中国よりも違反率が高く
一概には安心できないとのことでした!


こわ~Σ(゚д゚;)
全然、知らんかった…




続いて、
ローソンとミニストップの産地、中国は
言わずもがなですよね。苦笑


添加物の危険性



こうやって、添加物を一覧にしてみると
聞き覚えの無い、
材料が多くて不安になりますよね。(^_^;)


気になった
添加物を調べてみたので紹介しますね。

例えば、
「ポリリン酸Na」
乳化剤とも言うそうで、

凝固剤、結着剤、
など様々働きをするそうで、
いろいろな商品にいろいろな場面で使われるそうです。


ただ!
さらに深く調べていくと…

毒性があって
過去に胸痛、嘔吐、手足のしびれなどの症状が出た例があるそうです。



一度に大量摂取した場合なんでしょうけど、
こういう添加物が含まれてるだけで不安になりますよね。


他の添加物も
◯◯病を引き起こすとか、

これまた聞き覚えのない
病名とかも出てきて、
ここにはまとめきれないですが、

添加物が多いってことは
それだけ、
何かしらのリスクが大きいと思って間違い無さそうです。


とは、言え!

まぁ、これらをイチイチ気にしてたら
何も食べられないので、

一度に大量摂取…とか
毎日、何食も継続的に…

とか、しない程度には
注意したほうが良さそうですね。


サラダチキン コンビニ健康比較まとめ



いかがでしたか?

以前、実際に食べて味の比較もしてみたんですが、
袋をすでに捨ててしまっていたので、
調べるのが大変でした。(^_^;)


でも、苦労して調べたかいあって
色々分かりましたね。



健康的なサラダチキンを食べたいなら、
ブッちぎりでサークルKでしたね。


国産だし、
添加物も少ないし
ただ、塩分が少し多かったですが、

多いと言っても
2.2gなので、
極端に多いわけではなかったので。



人間の舌も捨てたもんじゃなくて
食べ比べてみた時にも、

「サークルKのサラダチキンが一番自然な味」

と感じることが出来ました。


意外に分かるもんなんですね。(^^)


それでは、以上で
コンビニのサラダチキン健康比較
についてのまとめを終わります。


最後まで、
読んでいただき
ありがとうございました!



Sponsored Link

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - おかず, ごはん系, 美容・健康