セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンのうどんが美味しい!冬におすすめ暖かい種類を紹介!カロリーも

   

セブンのうどんが美味しい!冬におすすめ暖かい種類を紹介!カロリーも

Sponsored Link

季節も12月に入ってめっぽう寒くなってきましたねー!

寒い時期なると食べたくなるものって鍋やおでんなどがあると思いますが、
「うどん」も冬の定番メニューですよね。

うどんって食べやすいから寒い時期だけではなく、
体調が悪いときにピッタリですよね。

セブンイレブンのうどんも美味しいと話題ですので、
今回は冬の時期におすすすめなうどんの種類を紹介しますね!

この記事を読んでセブンのうどんが食べたいなーって感じて頂ければ
嬉しい限りですー!


Sponsored Link

うどんの歴史とは?

うどんは小麦粉を練って麺状にしたものの総称で、形状についてはある程度の幅や太さがあれば良く、明確に定義されているわけではないんです!

元々米があまり取れない時の代用として食べられていたうどんは、
古来より日本全国で親しまれていた食品なんですね。

うどんの定番の種類を紹介しますね!

かけどん
かけうどんは、うどんを丼に入れ、熱々のつゆを注ぎ入れる食べ方です。

ねぎや生姜といった薬味や、てんかすをのせて味の変化を楽しむことができます。

あたたかいつゆに浸ったうどんは時間が経つとのびてしまうので、
どちらかというと時間のない時にさっと食べて立ち上がるメニューです。

ざるうどん
茹でたうどんを冷水で締め、器やザルに盛り付けたうどんです。

別途用意されたつゆに麺をつけながら食べていくので、
こちらも薬味が用意されていることが多いですが、最初はうどんとつゆのみで食べるのがおすすめですね。


Sponsored Link

セブンの冬におすすめ暖かいうどん!カロリーは?

それでは本題のセブンで冬の時期におすすすめな暖かいうどんの種類
を紹介します。

商品名:お出汁のきいた きつねうどん
値段:399円(税込)
カロリー:441kcal

鰹節,雑節,昆布で取ったうどん出汁に、
うどんとしっとり柔らかな油揚げを組み合わせた定番のきつねうどんですね。

シンプルな味わいで食べやすいですよ。

商品名:肉大盛 豚肉うどん
値段:529円(税込)
カロリー:569kcal

たっぷりの豚肉とだしが効いた醤油味のつゆで食べるうどんです。

温かくボリュームがあっておすすめです!

商品名:ミニわかめうどん
値段:321円(税込)
カロリー:255kcal

ミニサイズで小腹が空いた時などに丁度よい温かいうどんです。

わかめがお好きな方にもおすすめです。

商品名:肉ごぼう天うどん
値段:496円(税込)
カロリー:499kcal

九州地区で人気のある具材牛肉煮とごぼう天の2種を盛りつけたうどんです。

ボリュームもありますよ。

まとめ

今回はセブンイレブンで冬の時期におすすすめなうどんの
種類を紹介しました。

うどんって食べやすくて、冬の寒い時期にピッタリですよね。

お近くのセブンイレブンにいかれた際はぜひ、紹介したうどんを食べてくださいませー!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - ごはん系