セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

ローソンのパリチキが美味しい!Lチキとの違いは?値段とカロリーも

   


Sponsored Link

ローソンのパリチキが美味しい!Lチキとの違いは?値段とカロリーも

皆さんはコンビニのレジ横にある、中華まんや揚げ物などのホットスナックを購入する
機会は多いですか?

コンビニで買い物をするときレジ横の商品は見た目も美味しそうで
食欲をそそりますのでつい買ってしまいますよね。

コンビニ各社もホットスナックには力を入れていて、看板商品がありますよね。

セブンイレブンはからあげ棒、ファミマはファミチキ、ローソンはからあげクンと言うように、
コンビニの看板商品と言えるホットスナックがあります。

今回はローソンのホットスナックとして発売したパリチキについて、
美味しさやLチキとの違いなどについて紹介します。


Sponsored Link

ローソンのホットスナックはどんな種類がある?

ローソンのホットスナックといえば、からあげクンやLチキ、黄金チキンなど
のチキン系が人気のイメージが強いですね。

ローソンは1979年にコンビニエンスストアとしては最初に店内フライヤーを導入し、
店内調理の揚げ物を提供してきました。

その後、1986年に「からあげクン」、2009年に「Lチキ」を発売しました。

「鶏から」なども含めた鶏肉のホットスナックは国内小売業としては
最大級の販売量となっています。

「からあげクン」はさっぱりとした胸肉を使いつつ、さまざまな味付けやコラボ商品で若い層やファミリー層に人気ですね。

私は個人的にからあげクンのレッドが好きですね!

では本題のパリチキについて紹介しますね。


Sponsored Link

パリチキとLチキとの違い!値段とカロリーも

商品名:パリチキ
値段:180円(税込)
カロリー:209kcal

外はパリパリ、中はジューシー!鶏肉の味を引き立てるシンプルな味付けのチキンです。

衣の製法を工夫し、中の水分が染み出しにくくすることで、
衣を約4割薄くパリパリ食感を実現しているそうです。

パリチキとLチキレギュラーを比較すると、
まず衣の食感と味わいが違うなと感じました。

Lチキは軽くサクサクカリカリした食感ですが、
パリチキがパリっとしてザクっとした食感が特徴ですね。

また味付けもLチキが濃いめでスパイシーなのに対し、
パリチキはシンプルな塩味のみになっていますね。

カロリーはLチキの270Kcalに対して、パリチキは209kcalとなっていますね。

まとめ

今回はローソンのホットスナックとして発売したパリチキについて、
美味しさやLチキとの違いについて紹介してきました。

ネーミング通りパリっとした食感がくせになるチキンですね。

今回Lチキと比較しましたが、正直どっちも美味しかったので、
比較するのは難しいですね。(笑)

お近くのローソンにいかれた際はぜひパリチキをお試しくださいー!

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - 揚げ物