セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンイレブンおでんのサイズが小さくなった?値段やカロリーは?

   

セブンイレブンおでんのサイズが小さくなった?値段やカロリーは?

秋冬になると、ほっこりホコホコの
おでんが食べたくなる時期ですよね〜


コトコト煮込んでダシをたっぷり含んだ
あれやこれやの具は、食べているだけで
体の芯まで幸せであったまります(^^)


ところで、最近のセブンイレブンのおでん、

「お手ごろサイズでお求めやすくなりました」

と謳っているのですが…


それってどういうこと???


という訳で、その真相を
リサーチしてみることにしました!



Sponsored Link




セブンイレブンのおでん 値段とカロリーの比較



セブンイレブンおでんが夏に?販売期間はいつから?一年中売ってる?2

まずはベーシックな具材のカロリーと値段を
ピックアップしてみましょう!


大きさが変わったかどうかの比較材料として
過去の商品のカロリーも挙げてあります
■味しみ大根 9Kcal・80円
(以前は14Kcal・75円)


■昆布巻 5Kcal・85円
(以前は5Kcal・85円)


■味しみこんにゃく 9Kcal・75円
(以前は11Kcal・75円)


■濃厚絹ごし厚揚げ 61Kcal・85円
(以前は82Kcal・95円)


■三種のおさかなつみれ 50Kcal・95円
(以前は54Kcal・105円)


■ふんわりだし巻き玉子 61Kcal・85円
(以前は96Kcal・110円)


■もっちりちくわぶ 97Kcal・95円
(以前は98Kcal・95円)


■ジューシーウインナー巻 84Kcal・95円
(以前は96Kcal・105円)


■鶏と野菜のさつま揚げ 63Kcal・90円
(以前は野菜のさつま揚げ 69Kcal・100円)


■牛すじ串 31Kcal・125円
(以前は40Kcal・125円)


どうでしょう…?


実際に食べてみた感じでも
ちょっと小ぶりになった具材が
幾つかあるなーと思っていましたが…


具材ごとのカロリーを比較してみると
明らかにコンパクトになったとわかるものが
ちらほらあることがお分かりかと思います


昆布巻、こんにゃく、ちくわぶは
誤差の分も含めてほぼ同じと見ていいでしょう


厚揚げ、だし巻き玉子、牛すじ串あたりは
数字的にも、やっぱり小さくなったよなあ…


そのかわり、お値段が全体的に
安くなっていますよね〜 ♪



参考までに、最近の物価と照らし合わせると
国産野菜は台風の影響で値上がりしているので
大根の値上がりはやむなし、でしょうね



Sponsored Link




他にもセブンイレブンのおでんについて気になるアレコレを記事をまとめてます。
⇒ セブンイレブンのおでん70円セール(2016)の期間!次回開催はいつ?

⇒ セブンイレブンのおでん70円セールのメニューや種類!予約も可能?

⇒ セブンイレブンのおでんを予約!調理前のをパックで?値段は?

⇒ セブンイレブンおでんは低カロリーで痩せる?つゆまで飲んだ結果…

⇒ セブンイレブンおでんの「つゆ」が超便利!アレンジレシピで再利用

⇒ セブンイレブンのおでん!つゆだけの販売が?無料でもらえるって噂も

⇒ セブンイレブンおでんが夏に?販売期間はいつから?一年中売ってる?


セブンイレブンおでんのサイズが小さくなった?



セブンイレブンおでんは低カロリーで痩せる?つゆまで飲んだ結果…1

おでんといえば、ついつい
色んな具材を食べたくなるもの


サイズダウンした代わりに値下げして
たくさんの種類を食べられるのは
ある意味、ありがたいかもしれませんね


ひとつひとつのカロリーはソコソコでも
ついたくさん食べ過ぎてしまうのが
おでんの落し穴 (ーдー。)


小腹が空いた時のおやつにも
セブンイレブンのおでんは
ちょうどいいサイズになったと言えるでしょう



ちなみにセブンイレブンのおでんつゆは
地域によってちゃんと味を変えてあるんです!


お国柄によって様々に発展してきた食文化を
きちんと反映してくれているのは
ありがたいですね


具材も販売地区によって微妙に違うので
色々食べ比べてみても面白いと思います。


さて、お手頃サイズになったからには
あれもこれも試してみるぞ〜!!!



Sponsored Link

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - おでん, レジ横