セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?

   


Sponsored Link

 

 

 

雨が続いてジメジメしていますね。

夏バテとは違いますが、
湿度が高くて少し動いただけで汗をかくし、疲れてしまい
できれば何もしたくないと言う感じです(^-^;

食べる物もさっぱりした物ばかり欲しくなってしまいます。

そんな時におすすめなのがセブンの冷やし中華です。

今回はセブンの冷やし中華について
紹介したいと思います!

 


Sponsored Link

 

冷やし中華!ミニとの比較も

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?1

6種具材を楽しむ冷し中華
496円 570kcal

専用玉子を使った錦糸玉子、チャーシュー、きゅうり、もやし&木耳ごま油和え、わかめごま和え、紅生姜の6種の具材が楽しめる定番冷やし中華です。

麺の重量はだいたい280gくらいで、
練り辛子が別添されています。

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?2

6種具材を楽しむミニ冷し中華
356円 319kcal

ゆで玉子、ポークハム、きゅうり、錦糸玉子、わかめごま和え、紅生姜の6種具材を楽しめる定番「冷し中華」のミニサイズ商品です。

麺の重量はだいたい140gくらいです。
こちらも練り辛子が別添されています。

販売地域は普通サイズもミニも同じで
北海道、東北、関東、甲信越、北陸、静岡県、中国、四国、九州、沖縄です。

 

ミニ冷やし中華は冷やし中華の麺の量、半分くらいです!

ミニでも具材を乗っけるので、
結構ボリュームがあるように感じます。

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?3

岐阜県、愛知県、三重県、近畿の冷やし中華は、
練り辛子の他にマヨネーズも別添されています。

 


Sponsored Link

 

変わった種類も!

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?4

山形名物冷たい鳥中華
496円 510kcal

山形で人気のある鳥中華を夏場でも食べやすいよう冷たくした商品です。

鳥中華というネーミングでありながら、
和風な冷やし中華という感じです。

販売地域は宮城県、山形県、福島県です。

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?5

香味オイルを混ぜる 冷しネギ中華
496円 665kcal

たっぷりのネギ,具材,麺を食欲そそる香味オイルでよく混ぜて食べる冷し麺メニューです。

ネギ好きにはたまらない商品です。

販売地域は新潟県、北陸です。

 

 

まとめ!

 

セブンの冷やし中華とミニ冷やし中華はどのくらい量が違う?値段は?6

冷やし中華は日本で昭和初期から知られていて、
中国の冷やし麺「涼拌麺(涼麺)」をルーツに持つとされています。

ですが、味も作り方も大きく異なるものであるため、
一般的には日本発祥の料理とされているようです。

 

 

セブンの冷やし中華は普通サイズとミニで
値段やカロリー、麺の量はもちろん、
6種具材の内容が違いました。

普通サイズのチャーシュー入りもいいですが、
ミニのポークハムも捨てがたいし
もやし&木耳ごま油和えも魅力だなと思います。

お腹の減り具合や気分によって、
普通サイズかミニかを選んでもいいですね。

暑さとジメジメを冷やし中華を食べて、
さっぱりさせてみてはいかがでしょうか?

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - お弁当