セブンイレブン・マニアblog

実は、複数人からなるセブンイレブン・マニアがお届けするセブンイレブンのあんな事からこんな事(^^)笑

*

セブンにはちみつは売ってる?カロリーや非加熱のものがあるのかも!

   


Sponsored Link

セブンで菓子パンやデザートなどを買ったときに、はちみつをトッピングのために
あわせて買っちゃったりすることってありますよね。

美味しくなるから・・・との理由で購入していますが、
はちみつには非加熱タイプと純粋タイプがあることをご存じでしょうか?

今回は非加熱はちみつを考察しながら、
セブンで販売されている純粋はちみつについてお話いたします。

非加熱はちみつについて

非加熱はちみつとは蜜蜂の巣で天然熟成され、
人工的技術が触れられていないもののようです。
そのため製品化する段階で様々なハードルがあり、
短期間での大量生産には不向きとされているみたいです。

一般量販店やコンビニの場合、陳列されているはちみつ商品は加熱タイプと思われます。

セブンマニア
ちなみに『純粋はちみつ』の表示規定は加糖はNGですが、加熱はOKとされています。

日本では、99%のはちみつが加熱タイプといわれています。


Sponsored Link

はちみつを加熱する理由は?

  • 生産性を高めるため
  • コスト削減のために糖度が基準値に満たない状態で巣より採取します。
    そして、加熱により水分を蒸発させ糖度を基準値まで上げます。

    これは花が咲いている期間が短いことが影響しているようで、養蜂業者が利益を上げていくためには必要な手法のようです。

  • 均一化された商品を提供するため
  • 視覚的、味覚的にバラつきを防ぐために加熱されるようです。
    また、濃度を一定化するためにも必要な手法のようです。

  • ろ過する時間を短縮するため
  • 巣から採取されたはちみつは、ドロドロとしていてフィルターにかけると長時間が必要なため、加熱することによって、ろ過の作業工程を円滑に進ませるためのようです。

    セブン純粋はちみつ

セブンには”セブンプレミアム純粋はちみつ”という商品があります。
この商品のこだわりは、添加物なしで100%純粋なはちみつを使用し
自社工場で製造している点です。

価格:¥289(税込み)内容量:150g エネルギー:23kcal

中国産なのですが、原料サンプルを先に取り寄せて検査し、
購入する際は不純物や添加物がないかチェックしています。

さらに原料の納品時や商品化される際も検査が施されています。

二重三重のチェックにより、クオリティーをキープしているようです。


Sponsored Link

まとめ

スーパーフードとして非加熱はちみつが定義付けされていますが、
デザートなどのトッピングとしては純粋はちみつタイプで充分かと思われます。

私の場合、バニラアイスやヨーグルトにのせて楽しんでいます。
添加物がないので、フレーバー的な要素もあります。

普段から慣れ親しんだ甘さとの違いにホッコリしちゃったりすると思われます。

こちらもよく読まれてます。


Sponsored Link

 - 日用品